そばかすの悩みを解消しよう!まずは症状をチェック!

そばかすの対策とは何か

そばかすを作りたくないなら、あらかじめ対策を行いましょう。まずは、肌の潤いをキープすることが大切です。肌が乾燥した状態が続くと、そばかすを発症しやすくなりますので注意が必要です。保湿効果が高い化粧水や乳液を使用すれば、肌の潤いを逃さなくて済みます。外出する時は、ツバの広い帽子や日傘を使って、紫外線が顔にあたらないように配慮しましょう。なぜなら、紫外線を顔に浴びると、肌の乾燥が進むからです。肌が老化して、そばかすの原因にもなりますので、紫外線の対策は有効です。また、肌の免疫力を高めるために、ビタミンAを摂取しましょう。ニンジンやブロッコリーなどの緑黄色野菜に含まれています。ビタミンAは油との相性がいいので、野菜炒めに食べれば効果がアップします。

そばかすの治療を受ける場合には

そばかすの症状が気になる時は、皮膚科や美容皮膚科、美容形成科など、専門性の高い医療機関で診察を受けましょう。それぞれの症状に合わせた治療を受けられますから安心です。医療機関で受ける治療方法として、レーザー治療が挙げられています。そばかすが発症している部分のみ治療を受けられるという特徴があります。さらに、そばかすの治療に有効な内服薬を処方する場合もあります。必ず担当医から説明を受けて、正しい服用方法を守りましょう。尚、妊娠や疾患などが原因となって、そばかすが発症するケースもありますので要チェックです。そばかすの治療を受ける時は、妊娠や疾患について担当医に告げることが大切です。

そばかすとは、主に鼻を中心にして目の下あたりにあらわれるシミに似た小さい斑点のことで、シミの原因はメラニンの色素沈着の場合が多いのに対し、遺伝が原因の場合が多いです。